そのクラゲ、狂暴につき-Beautiful but ferocious-

 映画・海外ドラマ・本などのネタバレ感想などが多いブログです。ホラー好きです…【映画・ドラマ・本・DIY・ガーデニング】なんでもござれで書いてます。

【考察】韓国ドラマ『シーシュポス:TheMyth』は「20世紀少年」と「テセウスの船」のハイブリット⁈


f:id:zuwaiebimi:20210329171025p:plain

Netflixで配信中の「シーシュポス:TheMyth」を第1話~第12話(現在配信済み分)まで観ました。今回は最新話まで観た中で気になった部分と展開の中で自分が「こうなんじゃないかな~?」と思ったことを、ゆる~く考察してみたいと思います!

「全然ちゃうわ~!」と思っても優しい眼差しで観ていただければと思います(;´∀`)

14話まで視聴とラストまで視聴後の考察書いてます!

zuwaiebimi.hatenadiary.com

zuwaiebimi.hatenadiary.com

zuwaiebimi.hatenadiary.com

あらすじ

大企業Q&T社の会長で天才エンジニアのハン・テスルは、ある事がきっかけで精神的に不安定な状態が続いていた。ある日、たまたま乗っていた飛行機が事故に…テスルのエンジニア技術のおかげで何とか墜落を免れたが、事故原因が「バードストライク」という報道を見て疑問を抱き始める。真実を探るテスルのもとには謎のスーツケースとそれを追う謎の組織…。そして「未来から来た」という謎の女が現れる…。

主要登場人物

  • ハン・テスル・・・・・・・・両親を亡くし兄と2人兄妹…大企業Q&T社の会長で天才エンジニア
  • カン・ソヘ・・・・・・・・・「ハン・テスルを助ける」為に未来から現れた謎の女
  • エディ・キム(ソンボク)・・テスルの大学からの同級生でQ&T社の共同経営者
  • キム・ソジン(アグネス)・・精神科医でQ&T社理事長ハンヨンの娘
  • ハン・テスル・・・・・・・・テスルの兄…テスルと口論後に死亡⁇
  • ヨ・ボンソン・・・・・・・・テスルの付き人兼運転手
  • パク・ヒョンド(パク社長)・アジアマートの社長
  • チェ・ジェソン(ソン)・・・中華料理店の店員で路地裏でソヘを助ける
  • カン・ドンギ・・・・・・・・警察官で正義感の強いソヘの父
  • チョン・ヒョンギ・・・・・・病気の母と2人暮らしの警察官でドンギの部下
  • ファン・ヒョンスン・・・・・取締局7課長
  • ソ・ウォンジュ(シグマ)・・Q&T社の出資者…謎の人物

*以下うすらネタバレを含みます。ご鑑賞前の方はご注意ください!

【考察1】未来から来る為の装置について

f:id:zuwaiebimi:20210329182900j:plain

引用元:「シーシュポス:TheMyth」Netflix公式サイト

テスルが作った【アップローダー】によって未来(核戦争後の世界)から人々がやって来ます。「転送」される事によって移動するため【ダウンローダー】が必要なようですが、ダウンローダーは過去の世界(核戦争前の世界)でパク社長が経営する「アジアマート」に設置されています。

1.疑問と自己解釈

1つ目の私の疑問です!!アップローダーが作られたことで核戦争が起こるらしいのですが…誰が何のために攻撃をしてきたのだろうか…他国からの攻撃だとしても理由が謎のままです。奪う目的だったら核攻撃はしないはず(壊れるし設計図などの情報がなくなる)…。そして、ダウンローダーはなぜ?誰が?いつ?アジアマートに設置したのか。ダウンローダーが無いと過去に戻ってこれないのであれば…現在の時点で設置しなければ未来から戻ってこれないですよね?この時点で頭が混乱してますが…(~_~;)物語の主線はテスルとソヘの関係(過去と未来の関わり)のはず…この疑問がラスト4話で回収されずうやむやなまま終わりそうだと私は思っています。

【考察2】兄テサンはどんな過程を生きているのか

f:id:zuwaiebimi:20210329220011j:plain

引用元:「シーシュポス:TheMyth」Netflix公式サイト

テスルの兄テサンはQ&T社の株式上場パーティーに乱入しテスルと口論になった後、事故で死んだと思われていました。ただ、身元が分からないほど損傷していた時点で怪しかったのですが…。最愛の兄が亡くなったショックでテスルは度々テサンの幻覚を見るようになります。後にテスルが迷いこんだ時間軸で再会し現在の時間に戻るための薬を渡した為、テサンは時間軸で彷徨いながら生きることになります。

2.疑問と自己解釈

2つ目の私の疑問…というか混乱した部分は、それまでのテサンはどんな過程で過ごしていたのだろうか?という所です。【第12話】でテスルに問い詰められた「パク社長が話すテサンのこれまでの行動」を見ると…

シグマに捕まり拷問を受け鍵を奪われた。金庫の位置まで教えたが取締局にいたアグネスが隙を突いてテサンを連れ去った…鍵も一緒に。そのあと私がアグネスからテサンを奪った…そして提案したんだ「鍵を取り返して来たら弟のテスルを私が守ってやる」と…。初めて私と話した時のことを覚えてないか?…「金浦で」…。 そのあとテサンはまたシグマに捕まったんだ…それでアグネスは焦った、図面まで奪われたらおしまいだと思いあの注射をテサンに打っちまったんだ。【引用元:Netflix「シーシュポス:TheMyth」エピソード12】

このパク社長の話から解釈すると、時間軸に捕らわれたテサンは「現在のテサン」という事になります。そして、飛行機にぶつかったテサンは「未来のテサン」 で核戦争が起こった後にアグネスから鍵を奪って戻って来たということです…ここで私は混乱したんですが(;´∀`)

最初私はアグネスに注射を打たれて時間軸に捕らわれたテサンは「未来のテサン」だと思ってしまったのです。ですが、これはたぶん「現在のテサン」なんですね…。そして飛行機にぶつかったテサンは死んでしまったという事…⁇ですかね。

純粋に私は思いました…なんでそんなめんどくさいことしたんだろ?現在のアグネス(ソジン)から奪い返せばよくないか⁇

ですが、ストーリー展開的に飛行機事故でのバードアタック映像にテサンが映っていることで、兄の生存を疑い調べる流れが必要だったと理解しました(;´・ω・)

それから、テスルが見ていたテサンの幻影も一旦未来にテサンが行った(戦争後まで生き抜いた)からこそ遡れる時間軸の中…そこに実際テサンがいるためにテスルに見えたのかな?と解釈しました。合ってるかな(-_-;)

【考察3】シグマは「カツマタ君」+「みきお君」ラストは⁇

f:id:zuwaiebimi:20210330125531j:plain

引用元:「シーシュポス:TheMyth」Netflix公式サイト

物語の冒頭では名前が出てきていなかったのですが、テスルとソヘにとっての真の敵が「シグマ」だと後のストーリーでわかります。

【第12話】でシグマの正体がテスルの小学校の同級生「ソ・ウォンジュ」だとわかったんですが…。

シグマ(ウォンジュ)幼少期の描写

ある日ウォンジュが同級生数名にいじめられている所を、科学の授業で習ったナトリウムと水を使った爆発でいじめっ子を驚かせてテスルが助けます。ウォンジュは自宅でも父親に虐待を受けていました。

テスルが学校で何かを描いているとウォンジュがやって来て「テスルは将来立派な大人になるんだ、僕が描いたことは現実になる。お前はこの世を救う…見たんだ」と言います。何を描いていたのか聞くウォンジュにテスルは「タイムマシーンの設計図を描いていた、大人になったら必ず作る」と言います。ウォンジュはタイムマシーンが完成したら一番に乗せてくれと頼みます。

ウォンジュのアザに気づいたテスルがどうしたのか聞くと、ウォンジュはナトリウムと水の爆発のやり方を教えて欲しいと言います。その日ウォンジュは自宅で爆発を起こし、火事で父と祖母が亡くなります。

テスルの前にウォンジュが現れ「やっと静かになった…教えてくれた通りにやった…たきつけたろ?」と言います。怖くなったテスルが「あっちに行け!」というとウォンジュは「お前も他の奴らと同じだ…みんな殺してやる」と言って立ち去ります。投げ捨てた絵を見るとウォンジュらしき男がタイムマシーンに乗る絵が描かれてありました。

3.疑問と自己解釈

3つ目の疑問はラストはどんな風に展開していくのか…というかシグマが出てきて最初の感覚と違う作品に見えてきてしまったのです。シグマの人物像…どこかで見た事があると思ったんです。思い浮かんだのが「20世紀少年のカツマタ君」と「テセウスの船のみきお君」でした。

  • 幼少期いじめられっ子で大人になりカリスマ…一国を滅亡させてしまう所は【カツマタ君】…。
  • 幼少期から自己中サイコパス…過去へ戻って悪事を実行するほど執念深い所は【みきお君】…。

2人の悪い部分を足したのが「シグマ」…私と同じように思った方いますかね?私だけかな⁇

とにかく『三つ子の魂百まで』じゃないかもしれませんが…幼少期に抱いた悪い思いや考えが変わらない人物が黒幕な物語のようです。「20世紀少年」や「テセウスの船」のような作品となると…すんなりハッピーエンドにはならないですよね…(;´∀`)

シグマ自身が幼少期に「自分が言ったことは本当になる」と言ってますが、「お前はこの世を救う…見たんだ」とも言っていました…テスルが最後は未来を変える(核戦争を止める)のではないかと思います。

そしてテスルとソヘを追いかけているシグマは「未来のシグマ」(核戦争後のシグマ)なので…戦争が起こる前のシグマがこれから出てくるはず…(*次回第13話予告でそれらしき人物が映っていました!)テスルがシグマの考えを改めさせて止めるのかなのかな?それで気が変わればいいのだけれど…サイコパスだから無理かな(;´∀`)

最初私は「テスルとソヘの未来と過去をつなぐSFラブストーリー」ぐらいの感覚でこの作品を観ていました…。シグマの登場で一気にサスペンス感が増し、好きだからいいんですけど…テスルとソヘには最後ハッピーになって欲しいんだよな~。

未来が変わるとソヘが過去に来ない事になります…「戦争が起こらないけど、テスルとソヘが出会えない」でラストでしょうかね…。人がたくさん死ぬようなバットエンド展開にはならないような…ていうかならないでほしいです(;´・ω・)シグマの最後も気になります!

ラスト残り4話…テスルとソヘは…そして戦争は止められるのか?

残り4話でどんな展開になるのか楽しみですが…私の頭がついていけるのかも心配です(;´∀`)タイムパラドックスとかパラレルワールドとかのSF作品ってしかめっ面になりながら観てしまいます…おもしろいんですけどね!わたしだけかな(^_^;)そして…余談ですがテスルって草彅剛くんに似てる…(笑)

以上、私の「シーシュポス:TheMyth」視聴考察でした!

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 
人気ブログランキング

何を観ようか迷っている方はこちらもどうぞ♪

zuwaiebimi.hatenadiary.com

プライバシーポリシー・ お問い合わせ